オルソパルス(光加速矯正装置)

オルソパルスとは?

オルソパルスとは1日に1回10分だけマウスピース型の装置をお口に装着するだけで矯正治療の効果を促進することが出来る装置です。加速装置を使用しない矯正治療に比べて、歯の移動を早めることで治療期間の短縮につながります。

オルソパルスでなぜ歯の移動が早まるのか?

なぜオルソパルスを装着するだけで歯の移動を早められるのでしょうか?
オルソパルスを装着している間、装置からは波長850nmの近赤外線が出ています。この赤外線に当てられた歯周組織は細胞が活性化されて歯の移動が速くなるのです。

オルソパルスのメリット

■矯正治療の期間が短縮できる
オルソパルスを使用した場合、症例にもよりますが平均的に40%~50%ほど短縮することが可能です。(オルソパルスを使用しない矯正治療期間が18ヶ月の場合、8か月~9ヶ月に矯正期間を短縮出来たケースもあります。)

■常に清潔なマウスピース矯正を行うことが出来る
オルソパルスを使用した場合、矯正治療期間が短縮できます。通常マウスピース矯正は約1週間~2週間で次のマウスピースに交換しますが、矯正期間が短縮できることでこのマウスピースを交換する期間も縮まります。その為、いつも清潔なマウスピースを装着することが可能です。

■痛みが少なくなる
矯正治療を行う際に歯が移動すると痛みを感じる場合もあります。オルソパルスは近赤外線を歯周組織に照射して細胞を活性化させることで歯の移動に伴う痛みが少なくさせる効果があります。

オルソパルスの使い方

オルソパルスの使用方法は非常に簡単です。1日10分(上顎5分、下顎5分)マウスピース型の装置をお口にくわえるだけです。オルソパルスにはランプがついており、完了を知らせてくれる為、安心して使用することができます。

STEP1、充電する
まず、オルソパルスを充電します。USBコネクタ、電源ケーブルどちらでも充電が可能です。フル充電されるまで約6時間ほどかかります。

STEP2、オルソパルスを装着します。
上記の画像のように装置をくわえるだけです。上顎5分、下顎5分ずつ装着します。

STEP3、取り外して終了
それぞれ5分ずつの合計10分間照射が終わりましたら完了です。

オルソパルスの安全性について

装置を1日10分だけしか装着しないのに歯の移動が早まる事に不安を感じる患者様もいらっしゃると思いますが、オルソパルスは2015年にアメリカでFDAという認証を受けており、他の国でも医療機器として多く使用されている装置です。

オルソパルスは矯正治療以外にも外傷や骨折の治療に取り入れられたり、美容治療でも使用されます。また、近年ではがん治療にも取り入れられるなど多岐にわたって活躍している機器です。

専用アプリで簡単管理


オルソパルスには専用のアプリがあります。
スマートフォンと連動したアプリとなっており、使用状況の管理やマウスピースの交換時期なども教えてくれます。基本的にマウスピース矯正は1日20時間以上装着しないとなりませんが、食事で外したり歯磨きの際に外したりして忘れてしまうこともあります。そこでオルソパルスアプリのアラーム機能を利用すれば装着し忘れてしまうことがなくなります。

また、マウスピースの装着時間や外していた時間も計測してくれるので非常に便利なアプリです。

オルソパルスの利用で注意する点

オルソパルスは毎日使用しないと期待通りの効果が得られません。1日10分の使用なので必ず毎日使用するように気を付けましょう。

一番上に戻る
TEL:047-411-5075TEL:047-411-5075 初診限定24時間WEB予約初診限定24時間WEB予約 LINE無料相談
LINEでお得な情報をお届け!
  • Facebook
  • Instagram
  • 歯科豆知識
インプラント専門サイト
  • LINEでお得な情報をお届け!
  • LINEでお得な情報をお届け!
歯科治療費の強い味方 アプラス「デンタルローン」